オンデマンド印刷の新しい生産性。

近年のオンデマンド印刷のデジタル印刷機に見る目覚ましい発展には、隠された技術が結集しているからこそであると言えるでしょう。

●生産性

オンデマンド印刷はやはり生産性の高さと安定した色再現性が必要不可欠です。
生産性の高さは、長尺シームレス構造とベルトロール型高速定着技術によって実現しました。
前者は、短尺ベルトを使用することで発生するベルトの継ぎ目により、画質のムラが出てきてしまっていました。
そこで長尺シームレスベルトを使用することで、継ぎ目がなくなりました。
後者は、温度制御を安定して行うことができるようになる仕組みです。
これにより、どのような紙質のものであってもトナーが定着しやすくなり、高画質な印刷が可能になりました。

さらに、用紙をスムーズに高速で送りだして印刷を行うことができるよう、静電気や湿気の影響を受けずに済むエアーアシスト機構も搭載されています。
密着度の高い用紙でも素早い送り出しができるようになっています。

そして、印刷を終えた用紙が印刷機内の部品に巻きついたり紙詰まりの原因となってしまわないように、転写ベルトで用紙を送るという技術もあります。

効率良く印刷を行うためには、さまざまな技術革新が必要となりました。

    必見!お勧めWEBサイト

  • 丁寧に且つ親切に生前整理や遺品整理などを仙台で行ってくれる会社を探しているならリクエストのサービスがお勧めです。業者選びを失敗すると、引越しか何かと勘違いしているのか雑な対応をされて悲しい思いをすることもあるのでこの業界では対応の良い会社を厳選することが気持ちよく故人とお別れすることの秘訣の一つです。その点で言うと最初の問い合わせから整理が終わった後まできちんと丁寧に対応してくれる会社です。

  • スピーディーな対応をしてくれる福岡県内で不用品回収会社をお探しなら、クリーンアースの定額詰め放題パックをおすすめします。カゴパックや軽トラ、2tトラックなどに不用品を料金定額で詰め放題のプランを行っているので、引っ越しやオフィス移転などの用途に最適なプランです。対応もとても良いので、ぜひ不用品の処分を検討の方はご相談してみて下さい。

ページトップへ戻る
Copyright(C) オンデマンド印刷に関するさまざまなコラム。 All Rights Reserved.