オンデマンド印刷の新しい環境性。

オンデマンド印刷のデジタル印刷機には、知られざる技術が備わっていました。

●環境性

最新のオンデマンド印刷で使用されるトナーは、省エネに配慮されたものとなっています。
素材から新しいものとなり、技術を集結してトナーの内部に最適な立体配置をさせることで定着温度を上げることにも成功しました。

また、光沢感のある用紙でもじゅうぶんに威力を発揮できる光沢再現性も可能になりました。
これにより、用紙の種類によって印刷の仕上がり感を変えることができるようになりました。
例えば、普通紙への印刷なら光沢感を抑え、光沢紙への印刷なら光沢感を最大限再現します。
用紙の質感を活かすことができる仕上がりが目指せます。

さらに、感光体の表面にオーバーコート加工を施すことで、感光体の摩耗を大幅に減らすことができるようになりました。
これにより、感光体そのものの耐久性および寿命が大幅に上昇し、交換頻度が少なくて済むようになりました。
つまり、環境への負荷を減らすことにつながるというわけです。

他にも、オーバーコート加工によって感光体の表面が摩耗しにくくなったり、傷による劣化を防ぐことができるため、印刷を長時間行うといった場合においても安定のある帯電性能を維持することができます。

    必見!お勧めWEBサイト

  • 欠けていたりで他店だと評価が付かなかったものも買取をしてくれる、メレダイヤやダイヤの買取を大阪で探すなら、宝石、貴金属の相続や財産分与、財産の整理、遺品の管理・売却等の鑑定、鑑別、査定を、世界で最も権威のある米国宝石学会の認定をもつプロの鑑定士が対応してくれるのでオススメです。

  • 業務量が膨大なため時間を大幅に取り、ミスも発生しやすい業務である給与計算をアウトソーシングできるサービスをもし探しているならBBSアウトソージングのサービスの利用を検討してみてください。給与・人事関連の業務に携わって早40年のベテラン企業で、今までに数多くの導入実績を誇っています。業界の中でも大手企業として有名な会社が母体になっているのでアフターサポートやサービスクオリティに関しても安心できます。

ページトップへ戻る
Copyright(C) オンデマンド印刷に関するさまざまなコラム。 All Rights Reserved.